読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全自動膣濡れ機

昨日12/7はスカウトと会う約束だったのに、連絡来るの遅くて待ちきれず帰った。ヤレると思っていたのにーってときの悲壮感はどーにかならんのかね。なんか今日はイマイチセックスだったのでサクッと書いてきます。ここでのスカウトって、(主に歌舞伎町においては)お金に困っている女の子を水商売や風俗などのお店に紹介する人って認識で。なんか一回ブログ辞めてから文章書くの下手になった感じがしますなぁ

 

 

 

 

学校は4限で終わり、「今日こそは会おう」と言ってきたので急いで新宿へ向かう。大学から近いと便利。適当なホテルに入る。おそらくここは来たことないホテルだ。部屋を決め入室。どうやらあちらは女の子に連絡を返しているっぽいので邪魔するのも申し訳ないのでテレビを見る。いまオススメの映画一覧を見ていたが、ホテルで映画とか見る人いるのかな?時間の無駄でない?寝るかヤルかだよ、ここは。戦場なのです。

 

 

 

 

 

10分くらいしたら「おいでー」と言われたのでベッドに行く。前の様に始めるもまぁ前戯は短い。胸触ってすぐさま挿入。前はあちらが「今日半勃ちなんだよね」と言っていたので今日は違うだろうと思っていたら今日も半勃ちのようだ。そしてどうやら着衣プレイが好きらしい。あっちは上の服だけ着ており(乳首舐めたるからぬがんかい)、私はスカートなので基本両方着たまま。ブラトップを着ていたので、ブラを取ってブラトップplusスカートという格好にさせられる。なんだこれ。てかはんだちって。どーよ、私ではんだちって。どこが不満なんや????男は胸触れば辰野金吾では?まぁ、疲れてるんやな、しゃーなし。……ま、いけるな。がんばろ。

 

 

 

 

 

うん、めっちゃ体制変えるな。10個くらいやって、1時間経過。気持ちいいが長い。でもあれは短い。そして柔らかい。早くしてくれないと濡れてこなくなるやんけ。カサカサしてきそうだよ

「いつ………イキソうかな?」

「う〜ん………俺力いれないとでないんだよね」

は?????!!!!んなことある??とか思いつつなんとかイッて?終了。胸の大きさは人それぞれ。心の大きさも人それぞれ。ちんこの大きさも人それぞれ、出し方も、人それぞれ。攻めてはいけない。

 

 

 

 

 

 

またオススメのお店(ソープ)を語りかけられる。ピロートークは「この店入らない?保証だしてあげる」だ。ふんふんと聞いてるふりをして無視し、少し時間たち二回戦突入。まぁまぁやはり勃たない。まぁまぁイカない。きつい。濡れてても時間たつと乾いてくるんや。めっちゃ痛いぞ。勃ってないのに入れようとするな。君のミニミニちんこで、ふわふわなままでこの角度でバックはどう考えても無理やぞ。挿れたいとかいうので挿れる。これまた長い。1時間くらい。そしてまたまた三回戦。長い。1時間くらい。この時舐めてわかったのだが、おそらくもともとが小さい。まぁでも小さくても陰茎は本物。挿入長いよ。この時点で私の性器は悲鳴をあげていた。

睾丸舐めると「あ…」って声漏れてるのがかわいかった。あと胸をめっっっっちゃ揉む。これでもかってくらい揉みしだきたおされる。この人とやるセックスは講習と呼んでいる。風俗に入る前に講習と言う名の練習があるからだ。ちなみに私の評価は、性器=A 胸=B 顔=C だと言われた。余計なお世話じゃ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは21時チェックアウト。時刻は20:40を過ぎていた。相手はお風呂入ろうとしていたが「まだ行かないで♡」と言ってしまった。なぜこれを言ったかは不明である。

「このあと仕事なのに…お風呂…」

「ふふっもうちょっとだけ〜…ね?」

これをなぜ言ったのか、わからないのだ、要調査。あっちもノリノリになってきた。これでもかと言うくらいに胸を揉んできた。

 

ちなみに私は”全自動膣湿り機”なのである。これはまぁ胸触れたら興奮していなくても、(していてもだが)濡れる。ポイントは興奮していなくても、だ。だから胸揉まれて「え?濡れてるじゃん、スケベだなあ〜」と言われることがある。しかし対象は貴様に対してでは無い、わましが全自動だからだ。貴様が胸を揉んだから濡れたのである。勘違いも甚だしいあまりだ。まぁでもしかし、いくら私でもこんな長時間挿れていたら流石にキツイ。乾きそう…!と思っていたが、「また濡れてるよ」との声。これは、仕方ない。訓練したからである。褒めてほしいものだ。まぁでもそうは言わないで「…ほんとだぁ〜…」とかテキトーに返す。再度言うが、貴様に対してではない。全自動だからだ。私の努力の結晶だ。

 

チェックアウトの時間が迫ってるにも関わらず全く勃っていないのをねじ込んでくるが、痛い。濡れていても、どこかは乾燥しているからか、ヒリヒリする。何度も言うが、動いたら勃ってないから抜けるし、勃ってないからバックは諦めるのが吉だぞ。これでこの人が手マンめっちゃする人だったらたぶん血出たわ。痛いわ。ちんこで良かった。しかも柔らかいの。柔らかいことに感謝。三回戦連続でやろうとするなら1回目だけ手マンでいい。あとは痛いんじゃ、ふにゃふにゃの害ないちんこいれといてくれ。さすがに入らないよ無理だよと言うも、「挿れたい…」しか言わない。諦めろ、入らない。「この体触ってると勃ってくるわ」と言っていたが、勃っていないぞ。無理矢理お風呂場に連れて行きチェックアウトの準備をする。

 

 

 

 

 

まぁここまでは幸先良かった(?????)のだが、ふと性器が痛い。あ〜もう挿れてる時間長いよ。合計3時間以上は挿れてたのでは……?痛いんだよなぁ、しみそう。ふと、ほんの好奇心で自分の性器を見てみた。すると

f:id:rich1472580:20161209004748j:image

このようになっていた。おわかりだろうか…。vioのIラインと言うか、性器の横だろうか。それがふにゃふにゃになっており(そりゃひたすら挿れられてたからな。あれは短くても私の入口にはダメージくるんだな、と発見できた)、この画像の様に、”ちんこの型”ができていた。クッキーの型の様に。なんと言えばいいのか、難しいのだが、普通は足広げでも閉じている部分のあそこ。でもふにゃふにゃになったからか、あそこの周りだけ閉じない。周りは閉じている。ちんこを挿れていたからか。ちゃんと穴が開いてる。こりゃあ便利だ♪♪んなわけっ!!!!!!え、閉じないの?えー!!!!!

 

 

 

っと思っていたらしばらくしたら戻ってた。ちなみに延長料金はとられまーぴた。クッキーの型みたいなのみんななるもん?すごいびびった。お次の更新日予定は火曜日