読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

システム&料金

帰りの電車に揺られながら執筆。

ぷよぷよとパソコン忘れたため暇なためホストについてのシステムなど

 

まず、私が行ってるのには二種類あります。

【ホストクラブ】と、【メンズキャバクラ】

見た目も一緒だしほとんど変わりません。まぁ総してホストと呼んでいます。

ではなにが違うか。

 

まずキャバクラに行ったことある人はイメージしやすいと思うんですけど、キャバクラはいた時間分だけお金がかかります。時間制ということ。つまりホストクラブだったら何時間いても、何も頼まなければお金は増えないということ。あとはメンキャバは指名変えても大丈夫なところもあるらしいですが、基本てきにダメ。つまりホストクラブはフリータイムってこと。延長とかアリマセーン!が大きな違い。

 

次に【システム】

まず、初回と指名について

 

【初回】

 

初めて入るお店に適用される。値段は安い。何カ月か経って指名してる人がいなければまた入れます。最初に身分証明書だして18歳(20歳からしか入れないとこもある)以上かを確認し、入店。焼酎が飲み放題なので好きな割ものを聞かれる。10-20人ほどホストがつき、連絡先などを交換して時間が来たら終わり。最後に気に入ったキャストを言うと、エレベーターまで送ってくれます。

 

【指名】

 

初回、街で声をかけられた、はたまた有名な人に会いたく行くこと。つきっぱなしではなく、他のお客さんがいると抜けたりする。

 

つぎに【料金】

 

これもお店によって違うから例として某店をあげると、

 

セット料金 3000

+テーブルチャージ 6000

+指名 3000

+頼んだもの

×TAX、サービス税(基本現金だと40%もしくは43%、カードだと50%)

 

つまり最低料金は16800円

そこから飲み物・フードなどがつきます。

だいたいのものは10倍掛けで売っているため、淡麗ビールは350mlが2本からなので、1000×2×tax…2800。

割ものは1000のtaxなので1400。

 

って感じ。3万なんて安いよねって世界。こう思うとキャバクラは良心てき。3万あったらさ、結構おいしいもの食べれるよね。